Explore all of ul.com

プリント配線板(PCB)は電子製品の主要部品です。PCBの設計や組立てに間違いがあると、それが製品が故障する原因になります。

ウェアラブル機器、スマートフォン、5G、IoTデバイスに対する消費者の要望に合わせるため、エンジニアは常に、より小さく、柔軟性があり、効率的なPCBを設計しようと努力しています 。

消費者の信頼を得るには、PCBが規制上の安全要求事項を満たしているだけでなく、確実に動作するか試験する必要があります。ULの性能試験/認証プログラムはさまざまな設計のPCBおよびそれらの材料を対象としています。

ULで試験を実施するということは、貴社製品に対する評価と評判を守るということです。50年以上にわたり、ULは、プリント配線板(PCB)の適合性評価を支援することで安全科学の進歩に寄与してきました。現在では、認証以外の様々な性能試験も提供し、製品の信頼性に対する評価向上の面でもお役にたてるようになりました。

海外展開を最適な形で

ULでは、UL規格のみならず、ASTM、IPC、IECなど数多くの国際/国家/地域規格に基づき、幅広いPCB試験および認証サービスを提供しています。

ULは、お客様がターゲットとされている市場で成功する自信を得ていただけるようお手伝いします。先端分析技術、化学試験、電気試験、環境試験、燃焼試験、機械的・物理的属性試験などの依頼試験にも対応しており、豊富な実績を有しています。

PCBの試験サービス

ULの提供サービスは以下のとおりです。

プレサーティフィケーションサービス

  • コンサルティング
  • プランニング
  • プロジェクトの最適化
  • 見積

安全試験/認証

  • UL規格に基づく認証
  • PCB使用製品の認証
  • ULレコグニション認証
  • 実製品基板試験

性能・信頼性試験

  • 熱および環境コンディショニング
  • マイクロセクションによる構造、不良解析
  • インターコネクトストレス試験(IST)
  • 信号積分試験
  • イオンマイグレーション試験
  • コンフォーマル・コーティング&ソルダーレジスト試験

試験サービスの概要 

  • 高度解析技術
  • 化学的試験
  • 電気的試験
  • 環境試験
  • 燃焼試験
  • 機械的・物理的特性試験

UL ご利用のメリット

ULは、PCBの安全規格を発行している唯一の機関です。安全試験/認証におけるULの高い技術力を活用して、法令遵守を達成することができます。また貴社製品が試験によって製品安全基準を満たしていると実証された製品であることをアピールいただけます。 ULは、PCBのサプライチェーンに属する部品や材料の試験・認証も幅広く行ってていますので、信用できる供給者から信頼できる部品・材料を調達したいと願うPCB製造者から多くの支持を得ています。また、PCBの納品先となる製造者も、UL認証部品(レコグナイズド・コンポーネント)であるPCBを使用することで、試験の重複実施を回避できるなど、そのメリットを実感されています。 試験はULの試験所やULの認定試験所で実施するほか、適切な試験所が貴社内にある場合は、その社内試験所で実施することもできます。ULはお客様のご予定に合わせた試験計画を立てることができます。

 

ULレコグニション認証プログラム

ULのレコグニション認証を得た部品や材料は、業界で最も厳格な安全試験およびフォローアップ(工場検査)プログラムを受けていることは周知の事実です。これらレコグナイズドコンポーネントは、 UL Product iQデータベースに掲載されます。これによりサブアセンブリや最終製品の製造者は、自社製品の生産に必要な部品や材料を簡単に検索することができます。

エレクトロニクス機器の世界的な流れは、より小さく、安価な方向に向かっており、製品開発を進めるために、プリント配線板(PCB)の熱管理問題の解決策が求められています。