Explore all of ul.com

電気製品を世界市場で販売するには、安全要求を満たす必要があります。国際電気標準会議(IEC)は、IT機器の規格であるIEC 60950-1と、AV機器の規格であるIEC 60065を発行しており、これらは広く用いられています。
    
IEC 62368-1はこれらの両製品を集約して1つの規格に統合することを目的に開発された新しい国際規格です。テクノロジーの発展によって製品機能の融合が進み、AV製品とIT製品の境界はあいまいになっています。この新しいハザードベースの規格であるIEC 62368-1は、最終的にはIEC 60065およびIEC 60950-1に置き換わる予定です。詳細については、『 62368-1 ハザードベースの安全工学および試験 』を参照してください。
    
ULは、お客様の製品カテゴリに適用される最新の規格に基づく認証、およびIEC 62368-1への移行を支援しています。

IEC 60065、IEC 60950-1に関するULのサービス

ULはAVおよびICT製品に対し包括的なワンストップ試験サービスを提供し、メーカーによる認証取得を支援しています。また、コストの削減や、製品出荷までの時間短縮を実現するため、各種試験や認証をセットにして提供するサービスも実施しています。ULでは以下のサービスを提供しています。

 

    • IEC 60065およびIEC 60950-1に基づく安全試験

 

    • IEC 60065、IEC 60950-1、IEC 62368-1に対するトレーニング

 

    • IEC 62368-1との比較試験

 

    • IEC 60065(第8版)事前対策レビュー – 第7版から第8版への移行

 

    • Bluetooth、セルラー(LTEなど)、Wi-Fi、Zig-Beeなど、主要なワイヤレステクノロジーに関するEMC/無線試験

 

世界各国無線/安全/EMC認証取得

ULは、出荷予定国および地域の規格に準じた製品試験、認証をまとめて提供することにより、複数の認証取得業務を簡素化します。この「ワンストップサービス」が、貴社の所在地にかかわらず、プロセスを容易にし、煩雑な手続きやプロジェクト管理コストを減らし、迅速な市場参入を実現します。
   
ULは、IECEE CB制度のNational Certification Body (NCB)として、お客様のテスト結果を使用してCB試験レポートを作成することができます。またULは、CB証明書を発行することで、この試験レポートの正当性を証明することができます。この証明書によって、53ヶ国にのぼる加盟国の承認を申請することができます。