Explore all of ul.com

IECEE CB(認証機関)制度は、製品の試験報告書(CBレポート)と証明書の相互受け入れを通じて、国際貿易を促進します。


IECEEによる2016年の統計によれば、ULは、OFF(情報技術および事務用品)とBATT(バッテリー)のカテゴリーでトップに立つNCB(国家認証機関)です。ULは、世界中に4つの国家認証機関(NCB)と50を超えるCB試験所(CBTL)を擁しています。

 

    • グローバルサービス– 世界の主要市場に認定試験所を設置

 

    • 技術リーダー– IECEE CB制度の技術エキスパート、リーダーとして活動

 

    • 簡素化された認証プロセス – 国際市場へのワンストップアクセスという実績とメリット

 

    • 高い国際的評価 – ターゲット市場での出荷に向け国際規格に準じた試験を実施

 

CB試験とは

CB制度は、53カ国にのぼる加盟国がテストレポート(CBレポート)および証明書を相互受け入れする世界で最初の国際認証システムです。対象分野は、電気電子製品/部品の安全性、電磁環境両立性(EMC)、エネルギー効率に及び、IECEE(IEC電気機器安全規格適合試験制度)に基づき運用されています。

世界規模の認可

ULは世界各地の主要地域に認定試験所とCBTLを設置し、お客様の製品をIEC規格、並びに、お客様が販売を予定されている国で規定されているデビエーションに基づき試験を実施します。その後発行するCB証明書とCBレポートによって、加盟国の国家認証がスムーズに取得できるようになります。

認証システムについて

CB制度は、一つの認証試験機関から、複数の国の認証を取得できるようにするシステムです。

 

    • 一つのCB試験所で製品試験を受けることで、各国市場に効率的に進出できます

 

    • テストレポートの相互受け入れにより、CB制度加盟国の認証を取得できます。

 

    • CB制度に未加盟の国でも多くがCBレポートを受け入れています。

 

グローバルプレゼンスとローカルサービス

ULは、IECEE CB制度のエキスパートメンバー、主導的メンバーとして、デンマーク、米国、日本、カナダに国家認証機関(NCB)を有しています。加えて、世界中に50以上の認証機関試験所(CBTL)を設置しており、各国市場へのワンストップアクセスに対して実績とメリットを誇っています。ULのエキスパートスタッフがお客様に寄り添って認証取得をお手伝いします。

さらに表示