Explore all of ul.com
EU (European Union)
公用語:24言語
首都:(拠点)ブリュッセル、ストラスブール、ルクセンブルク
面積:4,381,376km2(7位)
人口:4億9979万人(3位)
※基本情報最終更新:2017.04

欧州での無線機器の出荷販売には、製品がRE指令に適合している旨を自己宣言または適合証明書を取得する必要があります。UL JapanはRE指令のNotified Body(NB)として登録されているため、EU型式調査(EU-type examinationcertifi cate)による適合性評価の実施、および適合証明書を発行することが可能です。自己宣言 / 適合証明書取得に必要な試験・Technical Documentation (TD)の作成を含めた包括的なサービスで欧州出荷をサポートしています。

 

概要(対象: 無線製品)

最終更新: 2019.06

認証要否 要(自己宣言)
認可当局European Comission
ラベル表記要件有無 *1
マニュアル表記要件有無 *1
認可有効期限
現地代表者要否 *2
現地試験要否UL Japanにて試験可
*1 ラベル・マニュアル表記要件とは、電波法で要求される製品・取扱説明書上への認証情報の記載を指します。
*2 現地代表者とは、電波法認可の申請者となる現地法人を指します。

DoCによる適合宣言の上、製品上にCEマークの記載が要求されております。

 

対象品

WiFi (WLAN), Bluetooth, Short Range device, セルラー通信等の無線機能を搭載した製品が上記規制の対象となります。 製品の範囲には、以下のものが含まれますが、これらに限定されるものではありません。

  • Components (e.g. Radio Modules)  無線モジュール等のコンポーネント機器
  • Infotainment (i.e. Car Radios) カーラジオやオーディオ等のインフォテインメント機器
  • Cameras  デジタルカメラ
  • Access Points  アクセスポイント
  • Appliances 家電製品
  • Modems  モデム
  • Gaming Consoles  ゲーム用コンソール
  • Medical Devices  医療機器
  • Laptops  ラップトップ
  • Wireless Exercise (e.g. watches, treadmills)  無線搭載フィットネス機器
  • Peripherals  周辺機器
  • Printers/Fax Machines  プリンター、FAX
  • Computer Accessories  パソコン周辺機器
  • Switches/Routers  スイッチ、ルーター
  • Audio Video Equipment  オーディオ、ビデオ機器
  • Industrial Devices   産業用機器
  • Smartphones スマートフォン
  • Tablets タブレット

追加情報

日本電波法、米国FCC、 カナダISED,、欧州RE指令については下記も併せてご覧ください。
http://japan.ul.com/featured/emcwireless/