Explore all of ul.com

安全規格の策定や安全試験・認証で培った知見や試験能力と、15年以上提供している車載機器むけEMCサービスの経験を融合し、車載機器に特化した信頼性試験サービスをご提供いたします。

Why UL?

  • 車載機器に関するEMC試験や無線試験等のその他サービスもワンストップで提供
  • 車載機器に特化し国際規格及び国内外各社自動車メーカー独自規格等、幅広い自動車メーカーの要求に対応
  • UL認証で培った信頼とサービスを提供

 

車載機器向け試験概要

 

環境試験 / Environmental Testing

車載部品は、自動車の移動範囲や利用地域の広さから、様々な視点でその信頼性が考慮されてきました。近年の電装化により、自動車用電子機器の装着位置は拡大し、エンジンルームのような、振動が激しく、温度は100 度を超え、油・塩水にもさらされる場所においても、電子機器はその過酷さに耐え、稼働することが求められるようになっています。温度、湿度、気圧、振動、衝撃、防水、粉塵、塩分などを代表とした環境試験は、様々な外的環境要因を模擬し、機器の耐性を評価することができます。

 

耐久性試験 / Durability Testing

消費者の安全や利便性を担保するため、車載部品には、保証すべき耐久性の目標が設定されています。しかし、本来長期間にわたり使用される製品の耐久性を、限られた開発期間の中では十分に再現できません。耐久性試験はシミュレーションよりも実地に近く、温度差、振動、過渡電圧など様々なストレスに対し、対象の電子部品の劣化状態から製品寿命を確認したり、製品の潜在的な欠陥や脆弱性を発見することをサポートします。

 

車載機器向け受託試験項目例

 

高温・低温試験 減圧試験 結露サイクル試験
低温負荷試験 低温・減圧複合試験 正弦波振動試験
高温負荷試験 高温・減圧複合試験 ランダム振動
高温高湿試験 塩水噴霧試験 複合振動試験
温湿度サイクル試験 塩水噴霧複合サイクル試験 衝撃試験
温度変化試験 防水試験 バンプ試験
熱衝撃試験 塵埃試験 自然落下試験
その他カスタム試験

 

特殊試験項目例

 

IP試験耐水・耐雨試験機

EC 60529、ISO 16750-4、ISO 19453-4、ISO 20653、JASO D 014-4、JIS D203、自動車メーカー規格の対応。 IEC 60529についてはISO/IEC 17025の試験所認定を受けており、整合規格に基づく試験業務を行うことが可能です。
保有設備: 耐水・耐雨試験機、耐塵試験機(浮遊式、気流式)
 

振動 / 衝撃試験

振動試験は、使用環境や輸送環境を模擬し、製品が機能を果たすことができるのか、通常使用時には振動の影響を受けない製品も、輸送時の振動を考慮する必要があります。
保有設備: 複合環境振動試験機、振動試験機、衝撃試験機、落下試験機
 

高速加速寿命試験(HAST / PCT)

プレッシャークッカー試験では、100℃以上の領域、しかも高密度な水蒸気雰囲気の中で試験を実施します。また、試験槽内の水蒸気圧力を試料内部の水蒸気分圧よりも極端に高めることにより、試料内部への水分の侵入を早めることができ、結果、耐湿性をより短期間で評価をすることが可能です。
保有設備: 高度加速寿命試験装置(HAST CHAMBER)

冷熱衝撃試験

冷熱衝撃試験は供試品に高温と低温の雰囲気を短時間で交互に繰り返し与えることにより、供試品の温度変化に対する耐性を評価する試験です。繰り返し急激な温度変化を加えると供試品の熱膨張係数の異なる材料が、膨張、収縮の際の膨張率の違いにより応力が生じます。これが繰り返されることでクラックや破壊が発生します。
保有設備: 気槽式冷熱衝撃装置、湿度冷熱衝撃装置、昇降式冷熱衝撃装置

 

設備例

ハイパワー恒温恒湿器 イオンマイグレーション評価システム
冷熱衝撃装置(エレベータ式、ダンパー式) デジタルマイクロスコープ
恒湿機能付き冷熱衝撃装置(ダンパー式) 落下試験機
真空オーブン 真空乾燥器 衝撃試験装置
耐塵試験機(浮遊式、気流式) 大型恒温槽
耐水・耐雨試験機 電源・負荷装置
複合腐食試験機 万能材料試験機
複合環境振動試験機 高度加速寿命試験装置(HAST CHAMBER)
導体抵抗評価システム