Explore all of ul.com

ヨーロッパはイノベーションにおけるグローバルリーダーと言っても過言ではありません。実際に「ハイテク製品輸出国」トップ10のうち4ヶ国はヨーロッパの国で占められており、「スタートアップ都市」トップ10はロンドンが入っています。   さらにヨーロッパの有名な自動車メーカーは、コネクテッドカーや自動運転といった新世代の技術をけん引しており、また消費者はウェアラブル機器やコネクテッドデバイスなどのテクノロジーに精通しています。
 
とある調査によるとヨーロッパのソーシャルメディアでは、ブランドに関する投稿の64%がハイテクブランドに関するものであるという事が分かりました。7億4000万人の消費者を抱えるヨーロッパはメーカーにとって魅力的な市場と言えますが、こうした環境では、ネガティブな顧客体験がソーシャルメディアを通じて共有され、ブランド力の低下につながる可能性があります。
 
ヨーロッパには統一の規制があり、この市場で製品を販売するにはCEマークの取得が必要です。その際、製品に対するEUの要求事項を明らかにする必要があり規制状況が複雑になる場合もあります。   ULはヨーロッパ市場についての知見を有しており、市場アクセスや安全試験に関するサポートを提供できます。当社では規制要件やOEM (Original Equipment Manufacturer) 要件のみでなく、要望に合わせてカスタマイズした試験サービス等の提供も可能です。
 
サービスに関する詳細はこちらからご確認いただけます。