Explore all of ul.com

無線搭載製品を中南米諸国へ出荷するにあたり、各国の規制の要求事項を満たす必要があります。要求事項は各国の電波法規制によって大きく異なり、近年では規制の変更や申請プロセスの改定が行われています。本セミナーでは、前回のアジア主要国に引き続き、第一部として中南米諸国の電波法規制についてご案内いたします。弊社の200の国/地域に及ぶ申請・調査実績をベースに、電波法の申請手順から、申請における注意点、最新調査結果に基づく規制動向までをお届けしますので、ぜひ情報整理の機会としてご利用ください。

また、第二部では、近年の規制変更により解説のご要望が多いインドネシア(電波法)、南アフリカ(EMC規制)等の最新情報も内容として盛り込む予定です。最新情報の入手にもお役立ていただけます。

コンシューマーテクノロジー製品は様々な規制や技術革新によって常に進化しています。ULのオンラインセミナーはお客様にタイムリーな情報を提供しています。

シェア